たんぱく質ダイエット

このエントリーをはてなブックマークに追加

たんぱく質ダイエットの方法と痩せるしくみ、ダイエット効果のまとめです。


「たんぱく質ダイエットの目的」
たんぱく質ダイエット法には2つの目的があります。

・カロリー摂取量を抑える
1日のカロリー摂取量を1日のエネルギー消費量に合わせることで、健康的なダイエットを行うことができます。急激にカロリー摂取量を減らすよりも、長い時間をかけてゆっくりとカロリー摂取量を減らすと、リバウンドや健康障害を起こさず健康的に痩せることができます。

・体の代謝を活性化させる
1日のカロリー摂取量のうち、1日のエネルギー消費量を超えたエネルギーは脂肪に変換され、エネルギーが必要な時のために体内に貯蔵されます。体の代謝を活性化させると1日のエネルギー消費量が増えるため、脂肪に変換されるエネルギーが減り、太りにくい体になります。


「たんぱく質ダイエットで痩せるしくみ」
たんぱく質ダイエット法で痩せるしくみは各ダイエットによって異なりますが、代表的なたんぱく質ダイエット法には以下のような痩せる理由があります。

・ささみダイエット
ささみはお米やパンなどに比べてカロリーが低い(100gにつき約110kcal)ため、カロリー摂取を控えつつ満腹感を得ることができます。また、ささみにはたんぱく質が豊富に含まれるため、筋肉量の維持や増加、体の代謝の活性化を助けます。有酸素運動などのダイエットと組み合わせると、筋肉量の増加、体の代謝を活性化させる効果があります。

・プロテインダイエット
ダイエット用プロテインは低カロリーで栄養豊富なため、通常の食事やおやつと置き換えると、カロリー摂取を抑えることができます。また、1日の活動で最もカロリーを消費する活動は基礎代謝といわれています。基礎代謝は筋肉が多いほど高くなり、その筋肉はたんぱく質から作られています。プロテインにはたんぱく質が含まれているため、ダイエット中に少なくなりがちなたんぱく質を補い、筋肉を増やすことで、体の代謝を活性化することができます。

・味噌汁ダイエット
具材が多い味噌汁は噛む回数が増え、たくさんの水分を含むため、カロリー摂取を控えつつ満腹感を得ることができます。また、味噌汁には大豆サポニンが含まれるため、体内活動を活性化させ、脂質代謝(分解、燃焼)を活性化させる効果があります。味噌汁にはたんぱく質が含まれるため、筋肉量の維持や増加、体の代謝の活性化を助けます。有酸素運動などのダイエットと組み合わせると、筋肉量の増加、体の代謝を活性化させる効果があります。味噌汁にはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6が豊富に含まれるため、糖質や脂質の代謝(分解、燃焼)を活性化させる効果があります。味噌汁にはメラノイジンが含まれるため、腸の活動が活発になり便通が良くなります。

・牛乳ダイエット
牛乳にはビタミンB1、ビタミンB2、パントテン酸が含まれるため、糖質や脂質、たんぱく質の代謝(分解、燃焼)を活性化させる効果があります。また、牛乳にはたんぱく質が含まれるため、筋肉量の維持や増加、体の代謝の活性化を助けます。有酸素運動などのダイエットと組み合わせると、筋肉量の増加、体の代謝を活性化させる効果があります。牛乳にはカルシウムや鉄、カリウムetcの栄養素も豊富に含まれるため、満腹感を得やすい効果があるといわれています。

・シェイクダイエット
ダイエットシェイクは低カロリーなため、通常の食事と置き換えると、カロリー摂取を抑えることができます。また、ダイエットシェイクにはたんぱく質(プロテイン)とビタミン、ミネラルがバランスよく含まれているため、体の代謝が活性化されます。




「たんぱく質ダイエットの方法」
たんぱく質ダイエットの方法は各ダイエット法によって異なりますが、代表的なたんぱく質ダイエットの方法は以下のとおりです。

「置き換えささみダイエット法」
1. 1日3食の食事のうち1食、主食のご飯やパンを、油を使わず調理した120gのささみ(電子レンジで蒸したり、オーブンで焼いたささみに少量の塩やこしょうをかけたものetc)に置き換えます。
2. ささみはお米やパンなどに比べてカロリーが低いため、いつもより少ないカロリーで満腹感を得ることができます。
3. 1日の食事のカロリー摂取量を抑えることができ、たんぱく質を取ることで体の代謝の活性化を助けます。

ささみダイエットの詳細はこちらです
ささみダイエット

「置き換えプロテインダイエット法」
1. 1日3食の食事のうち、1食をプロテインドリンクに置き換え、できるだけゆっくりと飲みます。
2. 1日の食事のカロリー摂取量を抑えることができます。
3. プロテインドリンクにはたんぱく質が含まれているため、体の代謝を活性化することができます。

プロテインダイエットの詳細はこちらです
プロテインダイエット

「置き換え味噌汁ダイエット法」
1. 1日3食の食事のうち、1食を具材をたくさん入れた味噌汁に置き換え、よく噛んで食べます。
2. 具材が多い味噌汁は噛む回数が増え、たくさんの水分を含んでいるため、いつもより少ないカロリーで満腹感を得ることができます。
3. 1日の食事のカロリー摂取量を抑えることができます。
4. 味噌汁には大豆サポニン、たんぱく質、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6が含まれるため、体の代謝が活性化します。
5. 味噌汁にはメラノイジンが含まれるため、便通が良くなります。

味噌汁ダイエットの詳細はこちらです
味噌汁ダイエット

「食前牛乳ダイエット法」
1. 1日3食の食事の前に、コップ一杯程度の牛乳を飲みます。
2. いつも通りに食事をします。
3. 食前に牛乳を飲んでいる分、いつもより食事の量が少なくても満腹感を得ることができます。
4. 1日の食事のカロリー摂取量を抑えることができます。
5. 牛乳にはビタミンB1、ビタミンB2、パントテン酸、たんぱく質が含まれるため、体の代謝が活性化します。

牛乳ダイエットの詳細はこちらです
牛乳ダイエット

「置き換えシェイクダイエット法」
1. 1日3食の食事のうち、1食をダイエットシェイクに置き換えます。
2. 1日の食事のカロリー摂取量を抑えることができます。
3. シェイクにはたんぱく質(プロテイン)とビタミン、ミネラルが含まれているため、体の代謝が活性化されます。

シェイクダイエットの詳細はこちらです
シェイクダイエット

「その他のたんぱく質ダイエット法」
ささみダイエット、プロテインダイエット、味噌汁ダイエット、牛乳ダイエット、シェイクダイエット以外にも、以下のようなたんぱく質ダイエット法があります。

プロティンダイエット、パンダイエット、サプリメントダイエット

各ダイエット方法の一覧はこちらです
ダイエット まとめ




「たんぱく質ダイエットの効果」
たんぱく質ダイエットは、カロリー摂取量を抑え、体の代謝をよくするタイプのダイエット法です。即効型のダイエット法ではありません。有酸素運動などのダイエットと組み合わせると、効果が出やすいダイエット法でもあります。


「たんぱく質ダイエット本etc」
たんぱく質ダイエットに役立つ本や食品がたくさんあります。

たんぱく質ダイエット  たんぱく質ダイエット  たんぱく質ダイエット
左 : L.A.シェイプダイエット - 大豆プロティンダイエット14日間完全プログラム
中 : 毎日のみそ汁100
右 : 牛乳・乳製品の知識

たんぱく質ダイエット  たんぱく質ダイエット  たんぱく質ダイエット
左 : 鶏 ささみ 燻製 ( 手作り 鶏肉 スモーク )
中 : ザバス(SAVAS) ウェイトダウン ヨーグルト味
右 : プロテインダイエットミックス

「たんぱく質ダイエットの注意点」
たんぱく質ダイエットの効果は、個人の体調や体質によって大きく異なります。ダイエット方法や程度によっては健康を害する恐れもありますので、専門書などで確認した上でご自身の判断で行って下さい。万が一、体調に不快感があればすぐにダイエットをやめ、医師に相談して下さい。


たんぱく質ダイエット、たんぱく質ダイエット効果、たんぱく質ダイエット方法、たんぱく質ダイエット法、たんぱく質ダイエットやり方、たんぱく質ダイエット痩せる、食品ダイエット、たんぱく質、ダイエット、痩せる
« アミノ酸ダイエット -
たんぱく質ダイエット
- 炭水化物ダイエット »